よい子のみんなは、人の忠告は素直に聞きましょう!(続)

2018年1月31日夜、皆さん見ましたか?「月食」

...??? うむ? あれ?

この前振りは、2012年5月21日朝の「金環日食」のブログとほぼ同じ!!

 

おっとー!やってきました天体ショー好きの奥様DAY!

夜の10時頃からごそごそデジカメを探し出し、ベランダで何かをしています。

私は全く興味が無いので、「何をしているのだろ?」ぐらいにしか思っていませんでした。

 

ベランダから家に入るなり

「やっぱりデジカメじゃ小さくしか撮れないなぁ~ブツブツ…」と奥様。

 

おっとー!マズイ展開のプロローグだー!

回避!回避!

と思っても、子供たちは寝ているしリビングには妻と私だけ!

回避不能!

 

仕方なく

「何しているの?」と大体状況が分かってきたのに聞くしかない私...。

「せっかくの月食なのに私のデジカメだと大きく写らないんだよねー」と奥様。

(えー!!私の予想を遥かに超えたミッション要求だー!(心の叫び))

 

「僕の一眼で撮ってみる?」

「そうだね!一眼の望遠だったら大きく撮れるかもね!」

「あーそうだね、望遠だったら撮れるかもね」(チーン・・・・・ハイ終わりました)

 

自分で言って(訂正)、自分で言わされた以上はやるしかない!!!

 

一眼と三脚を引っ張り出し、気温マイナスの極寒のなか格闘すること40分。

なんとかそれらしい写真を撮影することができましたが、

三脚を立てての月の撮影ってホントに難しい!

寒さでチョット手が震えただけでお月様がファインダーから消えてなくなるし...

(F部長!今度夜空の撮影の仕方教えて下さい!!)

 

次回までにもう少し上手に撮れる練習をするぞ!

と、震える体に誓った夜でした。