Monthly Archives: 3月 2016

あれから・・・・

2003年4月6日 私は、地元の友達と近くの公園で夕方からお花見をしていました。

すると、妹と母から別々に電話が入り、
「大ちゃんが鈴鹿でレース中に転倒して重体だって、ニュース報道しているよ!」

「え?・・・・」

私の事を人生で初めて、「先生」と呼んでくれた大ちゃんは、
それから約2週間後の4月20日、26歳で亡くなってしまいました。

大ちゃんとの出会いは、私が大学2年生で、大ちゃんが中学1年生の冬でした。
ボーイスカウトの指導者をしているということで、
大学の先輩から小学生と中学生の家庭教師をしてみないかと誘われ、
「最初に紹介したい子はオートバイが好きな男の子で、君は車が好きだから話が合うのではないか?」
の一言からでした。

会って話をすると、バイク好きどころではなく、
すでに125ccのバイクに乗って、オートバイのレースに参戦していて
「モト・チャンプ」というバイク専門誌の125ccクラスの年間チャンピオンでした。

それから1年半ほど、大ちゃんと週2回一緒に勉強をしたり、オートバイの話をしたり、
私の家(実家)にも、たまには違う場所で勉強しようと、2~3回来てくれました。
なので母も妹も大ちゃんの事は良く知っているのです。

先日、実家に置いてあった私の荷物を整理してほしいと言われ、実家の荷物を整理すると、
当時大ちゃんから「先生にあげるよ」と貰った、
レースで優勝した賞品「チャンピオンのジャケット」と「横浜タイヤの帽子」が出てきました。

あれから13年・・・

ロードレース世界選手権MotoGPレーサー加藤大治郎君、

今も、中学生のままの、サラサラヘアーで、キラキラした可愛い笑顔の大ちゃんが、
私の心に焼き付いています。.

74-1 74-2 74-3

74-4 74-5

千葉県安房郡鋸南町保田の鋸山に行ってきました!

【「ちばけん あわぐん きょなんまち ほた のこぎりやま」と読みます。】

鋸山に登り、日本最大の日本寺の大仏さまを拝観してきました。

73-3

そして山頂付近にある、切り立った岩盤の上から下をのぞき見る、
その名も『地獄のぞき』という目も眩み、足も竦むほどのスリリングなスポットを体験してきました。

73-1

この付近からの眺めは最高で、天気が良ければ東京湾の先の三浦半島、富士山、伊豆大島まで
見えることもあるそうです。さらに目を凝らせば、アクアライン海ほたる、東京スカイツリーまで
見えるとか見えないとか...(笑)

73-2
宿泊先に選んだのは、館山自動車道の鋸南保田ICを降りてすぐの『道の駅 保田小学校』。
ここは、2014年に廃校になった保田小学校を宿泊施設・温浴施設・食堂・直売所などに
小学校の雰囲気を残しつつリノベーションした道の駅になっています。
教室が宿泊する部屋になっていて黒板などがそのまま掛けてあり、とても面白い施設でした。
(ちなみに私たち家族が泊まったのは5年2組でした)

73-5 73-4

近くに山もあり海もあり、たくさんの観光スポットがある鋸南町はとても良いところでした。
みなさまも一度行かれてみてはどうでしょうか。

そういえば・・・・その3

最近気が付きましたが、あまりシャープペンを使用していない。
ほとんどボールペンと万年筆、なのでシャープ芯を入れる作業をしていない。
使用していないので芯が減らない。
私は20年程前から、ずーとゼブラの「ドラフィックス芯」を使っています。
72-1

この商品、近所の文具屋さんの店頭では、ほとんど見かけなくなってしまいましたね。残念!!

残念ながら、折れにくいだの、折れやすいだの、書きやすいなんて、
ここ20年他社メーカーのシャープ芯を使用していないので分かりません。

文具好きと言ってながら、シャープ芯には興味が無いのかと言われそうですけれど、
それは、私がかなりの「ZEBRAファン」であるからです。